メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

柴田久美子さん=日本看取り士会会長

柴田久美子(しばた・くみこ)さん(67)

 いつか誰もに訪れる死。「その現場を温かいものにしたい」と語る。

 戦後、医療施設で亡くなる人が圧倒的に増え、暮らしから「死の場面」が失われた。本人が望む最期を迎えられなかったり、見送る家族も慌ただしく葬儀に追われたりする。ゆっくりと死を受け入れることが難しくなったと感じている。

 小学生の頃、父ががんで亡くなった。最期は穏やかで、家族一人一人に「ありがとう」と言って旅立ったとい…

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文744文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 香港理工大、事実上制圧状態に 拘束5000人 米民主化支援法案歓迎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです