メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

坂本フジエ 94歳=胎児性水俣病患者の母

水俣病被害訴え

 胎児性水俣病患者の母で自らも患者として水俣病の被害実態を国内外で訴え続けた坂本フジエ(さかもと・ふじえ)さんが13日、肝臓がんのため熊本県水俣市の病院で亡くなった。94歳。葬儀は15日に水俣市で営んだ。自宅は水俣市袋786。喪主は長男保(たもつ)さん。

 長女を水俣病で亡くし、次女しのぶさん(…

この記事は有料記事です。

残り71文字(全文225文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです