安倍首相「後世の人の命救う」 八ッ場ダムが台風雨水貯留 参院予算委

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
参院予算委員会で答弁する安倍晋三首相(右手前)とそれを聞く閣僚たち=国会内で2019年10月16日午前8時44分、川田雅浩撮影
参院予算委員会で答弁する安倍晋三首相(右手前)とそれを聞く閣僚たち=国会内で2019年10月16日午前8時44分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は16日午前の参院予算委員会で、台風19号の雨水を貯留した八ッ場ダム(群馬県)について「財政的な負担は国民が何世代にもわたって対応していかなければならないが、同時に後世の人たちの命を救うことにもなる。そういう環境の中、正しい判断をしていくことが大切だ」と述べ、引き続きインフラ整備に取り組んでいく考えを示した。自民党の…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

あわせて読みたい

注目の特集