メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟県警機動隊員を逮捕 SNSで迷惑行為の疑い

新潟県警本部=新潟市中央区で、堀祐馬撮影

[PR]

 新潟県警は15日、本部警備部機動隊所属の巡査・佐野圭亮容疑者(23)を、県迷惑行為等防止条例違反の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は今年6月28日、顔見知りの県内の20代女性に対し、自身の携帯電話でSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使い、わいせつな写真を要求したり、名誉を傷付けたりするようなメッセージを複数回送信したとしている。女性から6月末ごろに相談が寄せられていた。佐野容疑者は同隊で治安警備などを担当していたという。

 県警の増田宗隆・首席監察官は「警察官が逮捕されたことは誠に遺憾。今後捜査を尽くし、厳正に対処したい」としている。【北村秀徳】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  4. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  5. 選挙 桜井市長選で自民党県連が松井氏を推薦 /奈良

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです