メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大関復帰の貴景勝が巡業合流 左胸の大きなあざ消える

巡業に合流した貴景勝=浜松市の浜松アリーナで2019年10月16日午前9時43分、村社拓信撮影

 大相撲九州場所(11月10日初日・福岡国際センター)で大関に復帰する貴景勝が16日、浜松市で行われた秋巡業に合流した。秋場所千秋楽の優勝決定戦で左大胸筋肉離れを負い、10月5日に始まった巡業を休場していた。

 貴景勝は朝稽古(げいこ)では土俵に上がらなかったが、若手を背負って屈伸運動をするなど基礎運…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文356文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 日本国内の感染者、4週間で27万人超に 米グーグルのAIが大幅増を予測

  3. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. テレ東・大江麻理子キャスターらマスク着用 「緊急事態宣言受け決断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです