メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風19号 路線バス90台浸水 きょう一部路線で運行再開へ 郡山 /福島

浸水した福島交通郡山支社の車庫では路線バスの運行再開に向けて復旧作業が続いた=福島県郡山市向河原町で

[PR]

 阿武隈川などが氾濫した郡山市では、路線バスの営業拠点である福島交通郡山支社(同市向河原町)と近くの車庫にあったバス約90台が浸水した。周辺道路の復旧作業や安全確認も行われており、市民らの足になっている郡山駅前発着などの約130路線で16日も終日運休が続いた。

     同社によると、17日からは「市役所経由大槻」など主要路線の一部で運行が再開できる見通し。運行状況は同社(024・533・2131か2132)、または同社ウェブサイトで確認できる。

     郡山支社管内で運行する約170台のうち台風接近前に移動したり、他の車庫にあった車両を除く大半が浸水した。同支社の事務スペースも水につかり、高さは一時約2メートルまで達したという。同支社では16日、災害ごみを運び出す作業や清掃、バスの点検・整備が続いた。【笹子靖】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 信長、牛、中学生…「飛び出し坊や」相次いで盗まれる 発祥の地とされる滋賀

    2. 埼玉県南部などで震度3 津波の心配なし

    3. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

    4. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

    5. トランプ氏再選なら安倍首相も4選を

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです