メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚ワールド

I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ- 月組熱演 友情や恋 心なごむ展開 /兵庫

老舗ホテルの改革を進めようと、奮闘する御曹司ジョージを好演した珠城りょう=宝塚大劇場で

 宝塚歌劇団月組が、ウィーンの大ヒットミュージカル「I AM FROM AUSTRIA―故郷は甘き調べ―」を宝塚大劇場で上演中。人気作「エリザベート」を生み出したウィーン劇場協会がオーストリアという国そのものを題材にし、ロングランを記録した話題作。トップコンビの珠城りょうと美園さくらを中心に、心温まる友情や恋物語が繰り広げられる。【文・生野由佳、写真・山田哲也】

 ウィーンにある老舗ホテルが舞台。お調子者の側面もあるが信念を持つ御曹司のジョージ(珠城)は時代に合わせた改革を進めようとするが、伝統と格式を重んじる母親(海乃美月)と衝突し、理解者の父親(鳳月(ほうづき)杏)は妻に頭が上がらない。

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文824文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「欅坂46」から「櫻坂46」に 新グループ名発表

  2. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 藤井が2冠奪取 王位戦の「封じ手」3通、計2250万円で落札 第4局は1500万円

  5. 「メンバー意向尊重し『少年隊』の名は残すことに」 錦織さん、植草さん退所 ジャニーズ事務所の「報告」全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです