メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

昔の人も願いさまざま 絵馬35点の企画展 帝塚山大博物館 /奈良

獅子優填王に牡丹図絵馬 1649(慶安2)年 帝塚山大学蔵 縦33.3センチ×横50.6センチ×厚さ1.2センチ

 ユニークな絵馬35点が並ぶ企画展「絵馬―届けよ祈り、あまたの想いを絵馬に込めて―」が帝塚山大学付属博物館(奈良市帝塚山)で開催されている。31日まで。入場無料。

 人々の願いが込められた絵馬の起源は奈良時代にさかのぼり、江戸時代に入ると庶民に普及した。「獅子優填王(うでんおう)に牡丹(ぼたん)図絵馬」は、江戸時代に…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

  3. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです