メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジンベエザメ、太平洋に放流 海遊館、装置で回遊データ収集 /高知

太平洋に放流される海遊館のジンベエザメ「海」=大阪市港区の水族館「海遊館」提供 

 高知のジンベエザメを大阪に、大阪の個体を太平洋に――。大阪市港区の水族館「海遊館」は19日、土佐清水市の研究施設で飼育中の雄のジンベエザメを同館に移し、これまで展示していた雄の「海(かい)」を太平洋に放つ。放流は生態研究の一環。ジンベエザメがどのような経路で海を回遊しているのかデータを収集し、保全活動に役立てるという。【郡悠介】

 ジンベエザメは世界最大の魚類。温帯から熱帯の海域に生息し、日本周辺では初夏から秋にかけて見られる。…

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文709文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、両腕かまれ軽傷 滋賀

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです