メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

念願の学校生活体験 重度障害の田中邦治さん(66) 三毛門小で特別授業 /福岡

児童に給食を食べさせてもらう田中さん(中央)。後ろは黒板に歓迎の飾り付けをする児童ら

60年来夢の給食 児童と完食、感激

 脳に障害があり、小学校への通学が認められなかった豊前市三毛門の田中邦治(くにはる)さん(66)が16日、三毛門小学校(白石静代校長、238人)の4年生の児童と授業や給食を共にし、念願だった学校生活をおよそ60年ぶりに体験した。【籔田尚之】

 1979(昭和54)年の養護学校(当時)義務化まで、田中さんのような重度の障害者は就学猶予、免除者とみなされ、教育を受ける権利を奪われていた。

 同小4年の児童36人と田中さんの接点は、社会福祉の授業。今月11日、車いすの田中さんらと障害者スポ…

この記事は有料記事です。

残り548文字(全文807文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

  2. 伊藤「いい試合できた」今季4度目の決勝進出で初勝利 元世界1位倒す

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 風知草 観桜会の論じ方について=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです