メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

消費税減税派の声も=ブレイディみかこ・ライター

ブレイディみかこ ライター

 「日本のシンゾウ・アベ、自らの足元に矢を向ける」(9月25日配信、ウォール・ストリート・ジャーナル)、「成長への懸念にもかかわらず日本が増税を実施」(10月1日配信、ヤフーニュースUK)といった見出しで海外では伝えられた日本の消費税増税。当の日本ではというと毎日新聞は1日、「消費税10%スタート 軽減税率、ポイント還元…分かりにくい制度、混乱の中」の見出しで制度の複雑さや現場の混乱を伝えた。2日は「消費増税、戸惑う初日」の見出し、さらに「国税にらむ不正還付 8%時に急増、特命チーム設置」と虚偽申告で還付金をだまし取る業者が増える懸念を伝えた。

 あれ?と思わずにはいられない。増税そのものの是非を問う記事が見当たらないからだ。

この記事は有料記事です。

残り527文字(全文843文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 信長、牛、中学生…「飛び出し坊や」相次いで盗まれる 発祥の地とされる滋賀

  2. 埼玉県南部などで震度3 津波の心配なし

  3. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  4. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

  5. 私だけの東京・2020に語り継ぐ 漫画家・清野とおるさん 「ダメでいい」赤羽の深さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです