メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

即位パレード 11月10日に延期で調整 台風被災地に配慮

天皇陛下の即位を披露するパレード「祝賀御列の儀」のリハーサルで、皇居を出発する車列=東京都千代田区で2019年10月6日午前7時2分、佐々木順一撮影

 政府は天皇陛下の即位に関して、22日に行う予定だったパレード「祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀」を11月10日に延期する調整に入った。東日本各地で甚大な被害を出した台風19号の被災地に配慮するとともに、政府として復旧・復興に万全を期す姿勢を示す。近く日程変更を決定する方針。

 安倍晋三首相は17日、被災地視察で訪れ…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文392文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  4. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  5. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです