特集

大空へ再び~コウノトリ・トキ・アホウドリ~

毎日新聞デジタルの「大空へ再び~コウノトリ・トキ・アホウドリ~」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

トラバサミ被害コウノトリ 治療終え野外に 兵庫・豊岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
トラバサミで左足の指の一部を切断した治療が終わり、箱から野外に放たれたコウノトリ=兵庫県豊岡市日高町堀で2019年10月17日午前10時52分、村瀬達男撮影
トラバサミで左足の指の一部を切断した治療が終わり、箱から野外に放たれたコウノトリ=兵庫県豊岡市日高町堀で2019年10月17日午前10時52分、村瀬達男撮影

 原則、使用が禁止されているわな「トラバサミ」で左足の指の一部を切断されたコウノトリ(生後6カ月)を保護した兵庫県立コウノトリの郷公園(同県豊岡市)は17日、治療を終え、同市日高町堀で野外に放った。

 この幼鳥は今年4月、「ハチゴロウの戸島湿地」(同市城崎町今津)にある人工巣塔で生まれた雄。巣立った直後の7月24日、トラバサミに左足を挟まれた状態で巣に戻り、同30日、4本ある指の1本が半分欠け…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集