メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海の不思議、まだまだ尽きない…白いマダコ展示 下関・海響館

 世界的にも珍しい、白いマダコの展示が17日、下関市の水族館「海響館」で始まった。漁師や飼育スタッフらが捕まえた生き物を展示する2階の「とれとれタンク」で、期間は生態の様子を見ながら決める。

 白いマダコは今月初旬、福岡県の西八田漁港近海で漁師の加藤広美さんが仕掛けたタコつぼにかかった。8日、同館に提供され、バックヤードでカニを食べるなど元気に過ごしていた。

 一般的なマダコは茶色っぽく、変色して環境に溶け込む「擬態」ができる。白いマダコは「スタッフみんな見…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文455文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  2. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  3. 「ふたご座流星群」見えるかな 14~15日が見ごろ、太平洋側は好天

  4. 「妻子3人の死亡は出勤前」法医学者証言 元巡査部長は「出勤時寝ていた」 福岡地裁公判

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです