メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マラソン代表・服部勇馬「東京でやってほしい」 札幌開催検討に揺れる

男子2位でフィニッシュする服部勇馬=東京都港区で2019年9月15日、宮間俊樹撮影

 2020年東京五輪の猛暑対策で、マラソンと競歩の会場を札幌市に移す代替案を国際オリンピック委員会(IOC)が発表したことを受け、男子マラソン代表の服部勇馬(25)=トヨタ自動車=が17日、毎日新聞の電話取材に応じ、「東京でやってほしいという気持ちはすごく強い」と胸の内を明かした。

 服部は先月15日に開催された東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」で2位に入り、東京五輪代表に決まった。「東京の舞台でマラソンを走りたいとこれまでやってきた。陸連(日本陸上競技連盟)や警察、ボ…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文632文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相の被爆地あいさつ「文面が酷似」と怒りの声 官邸HP掲載の全文と同じ構成・表現

  2. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  3. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  4. 悼む 拉致被害者・横田めぐみさんの父 横田滋さん=6月5日死去・87歳

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです