メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「縁があってヤクルトに。ここからが本当の勝負」ヤクルト1位の奥川一問一答

チームメートに祝福される奥川恭伸投手=金沢市小坂町の星稜高校室内練習場で2019年10月17日午後7時32分、井手千夏撮影

2019プロ野球ドラフト会議(10月17日)

 プロ野球・ヤクルトから1位指名を受けた石川・星稜高の奥川恭伸投手の記者会見での主な一問一答は次の通り。

 Q 今の心境は。

 A (ヤクルトは)チームとファンが一体となっていて、すごく温かみがある印象があるので、早くチームに飛び込んで活躍したい。

 Q どんな心境で見ていたのか。

 A 正直、不安もあったので指名をもらってほっとした。ここからが本当の勝負だと思うので気持ちを引き締めて頑張る。

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎、国内発生100人超に 北海道や埼玉で新たな感染者 未就学児も 

  2. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  3. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  4. SMAP再結成「ゼロではない」 中居正広さん「燃え尽き」否定も仕事への意欲湧かず 

  5. 豪、イスラエルに帰国のクルーズ船下船者、新型肺炎感染を確認 日本側検査で陽性者なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです