「日本一目指せる」「予定通り」パ・リーグ監督コメント

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
生徒らに胴上げされる大船渡高の佐々木朗希投手=岩手県大船渡市で2019年10月17日午後5時59分、吉田航太撮影
生徒らに胴上げされる大船渡高の佐々木朗希投手=岩手県大船渡市で2019年10月17日午後5時59分、吉田航太撮影

 17日に行われたプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議を終えたパ・リーグの各監督のコメントは以下の通り。

 西武・辻監督 (1位指名の宮川は)力のある球質で変化球も使える。(交渉権を獲得できて)非常にうれしい。即戦力としては最高の選手ではないか。投手力をアップして日本一を目指せるチームになる。

 ソフトバンク・工藤監督 (1位指名の佐藤は右打者で)うちは左打者が多く、即戦力と考えている。三拍子そろった選手。日本でトップクラスの…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文537文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集