メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

いつもより贅沢に、華やかに。「ブラックニッカ リッチブレンド」の数量限定品「コンフォートアロマ」が家飲みを変える

情報提供:まとメシ

消費税が10%に上がり、仕事が終わってもまっすぐ帰宅。 家で飲むという方が増えたのではなかろうか。せっかくの家飲み、いつもより“いいお酒”でのんびりと過ごしたい。その思いに応えてくれるウイスキーが登場した。

mato-messi_News_title_1570852945

いつもより贅沢に、華やかに。「ブラックニッカ リッチブレンド」の数量限定品「コンフォートアロマ」が家飲みを変える!


消費税が10%に上がり、仕事が終わってもまっすぐ帰宅。

家で飲むという方が増えたのではなかろうか。

せっかくの家飲み、いつもより“いいお酒”でのんびりと過ごしたい。

その思いに応えてくれるウイスキーが登場した。

mato_news_003_P1210661-2_1570853404

スイートな香りとビターな余韻。 いつまでも浸っていたいオトナの時間


前年比110%と伸長する国内ウイスキー市場で、7年連続最高売上を更新しているのが「ブラックニッカ」ブランド。

なかでも人気を誇る「ブラックニッカ リッチブレンド」の数量限定品として10月16日に発売されたのが「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」だ。

mato_news_003_P1210667_1570853474 「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」700ml 参考価格:2000円(税別)


「ブラックニッカ リッチブレンド」がもつ、シェリー樽由来の甘い香りや芳醇なコクをより際立たせている。

そんなスイートな香りを堪能できる飲み方が、濃いめのハイボール。


mato_news_003_P1210691_1570853541 ハイボールは、
仕上げにウィスキーを
ワンスプーン加えるのが
ポイント。



ウイスキー1:ソーダ3の従来の割合で入れ、氷を軽く持ち上げるように静かに半回転させたら、ティースプーン1杯のウイスキーをプラス。


ステアせずにそのまま飲むと、熟した果実のような甘く華やかな香り、柔らかな薫香が鼻に抜け、なんとも艷やか。

次は口の中で芳醇なモルトのコクとなめらかさを味わう。

最後は様々な香りが包み込み、ビターな後味が余韻を残しながら消えていく。


ひとりでじっくり味わうのもいいが、気のおけない相手との会話を楽しみながら飲むのもいい。

氷が溶けることで味の変化も生じるから、ゆっくりと飲んでオトナの時間を満喫いただきたい。


空間やマリアージュを提案する 「MODERN WORKS」コラボも要チェック!


オトナの時間を満喫でいえば、現在「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」の発売を記念して行われている「MODERN WORKS(モダンワークス)」とのコラボレーションイベントにも注目。

mato_news_003_P1210700_1570853658 「MODERN WORKS」は、人気インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」による
家具に特化した新ブランド。イベントは、南青山にある直営店で10月16日から1ヵ月間実施している。


ここでは、「ブラックニッカ リッチブレンド」と、「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」のオススメの飲み方に合わせて、4つのくつろぎ空間をコーディネート。

mato_news_003_P1210678_1570853726 「ブラックニッカ リッチブレンド」×ロックから
「カジュアルモダンスタイル」のインテリアをコーディネート。
アースカラーを合わせることで、心落ち着けリラックスした空間を演出。


リッチブレンドのハイボールには「ナチュラルモダンスタイル」。

リッチブレンドのロックには「カジュアルモダンスタイル」。

リッチブレンド コンフォートアロマのロックには「エレガントモダンスタイル」。

リッチブレンド コンフォートアロマのハイボールには「シックモダンスタイル」といった具合だ。

mato_news_003_P1210672_1570853831 「ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ」×ハイボールから
「シックモダンスタイル」のインテリアをコーディネート。
ポジティブで陽気なオレンジから都会的な空間を展開。


思わず「こんな部屋で飲めれば、より美味しく飲めるだろうなぁ」と渇望の眼差しで見てしまう。

ライフスタイルだけでなく、そのオススメの飲み方に合うマリアージュも提案。


ハイボールにはドライ・オレンジピールとピスタチオ、ビターなチョコレート。

ロックにはカマンベールチーズ、ピーカンナッツにミルクチョコレートというリッチな組み合わせ。


たとえば、ハイボール×ドライ・オレンジピール。

リッチブレンドに含まれるオレンジのような香りと、オレンジピールが一体になり、柑橘のほろ苦さを炭酸が適度に抑えてくれる。

それにより、リッチブレンドのほのかな甘みが引き立てられるのだ。


家飲み時に、ぜひ実践を。



mato_news_003_P1210686_1570853918 「ブラックニッカ リッチブレンド」×ハイボールから
「ナチュラルモダンスタイル」のインテリアをコーディネート。
希望と親しみやすさを連想させるイエローで、会話が弾むような明るい空間に。



そして、「MODERN WORKS」では10月16日から先着300名にリッチブレンド180mlをプレゼント。

オトナの空間に触れることで、きっと「リッチブレンド」や「リッチブレンド コンフォートアロマ」が飲みたくなるはずだ。


目で楽しむ“つまみ”をご堪能あれ。

関連記事

日本限定! 桜デザインボックス入りのジャック ダニエルが登場!

2018年3月から、明治のマーガリン類がさらにおいしく、さらに安全に!

イワタニから、カセットボンベの簡単アウトドア調理器が新登場!

ロングセラーを続ける「カルピスサワー」に贅沢な期間限定商品が登場!

ゴディバの「ショコリキサー」がリニューアルして4月4日から発売! ホワイトチョコレート&バニラも新登場!


情報提供:まとメシ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  3. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  4. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  5. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです