メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

政治ジャーナリスト・田崎史郎さん 「地獄」見たからこそ、分かることがある

「本当に運が良かったと思う。古巣の会社にも大変お世話になった」=東京都千代田区で、手塚耕一郎撮影

 TBSテレビの昼の情報番組などでおなじみの政治ジャーナリストは、今やお茶の間でもちょっとした人気者である。月の3分の1近くを全国で講演行脚する日々。大所高所から物言う従来の政治評論家とは異なり、「権力の館」たる首相官邸をはじめ、永田町、霞が関の的確な情報をいち早く分かりやすく解説してくれると評判なのだ。放送直前まで菅義偉官房長官、小泉進次郎環境相らとのホットラインで“真意”を探る。

 時に「安倍政権ベッタリ」などと皮肉る声が聞こえてこようとも、「利用されるかどうかはこちらの判断。い…

この記事は有料記事です。

残り1414文字(全文1657文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです