メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19県議選みやぎ

きょう告示 79人が出馬予定 水道事業民間委託、争点に /宮城

 任期満了に伴う県議選(定数59)は18日告示される。23選挙区に計79人が立候補を予定しており、27日に投開票される。水道事業の運営を民間に委託する県の「みやぎ型管理運営方式」導入や女川原発の再稼働の是非などが争点となりそうだ。

この記事は有料記事です。

残り1984文字(全文2099文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  3. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  4. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  5. 鉄パイプ 工事現場で落下 歩行者頭に刺さり重体 六本木

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです