メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風19号 鹿沼、佐野で橋崩落 復旧来年度の恐れ /栃木

[PR]

 台風19号の影響で、県内の道路は佐野市・秋山川の氾濫で冠水した国道50号など国道や県道だけで最大約170カ所が通行止めになった。県によると、17日午後5時現在、通行止めは県道の14カ所まで減ったが、このうち橋が崩れた2カ所は開通が来年度になる可能性も出ている。県は13カ所で迂回(うかい)路を確保し、復旧作業を進めている。

     開通が来年度になる可能性があるのは、鹿沼市上永野の久保田橋と佐野市多田町の安蘇川橋。佐野市鉢木町では秋山川沿いのバイパスが約600メートル削り取られたが、年度内の復旧を目指している。いずれも旧県道などで迂回できる。

     路肩が崩れて約6キロを通行止めにした鹿沼市上南摩の上久我栃木線は沿線に家屋がなく、14カ所で唯一、迂回路がない。決壊した鹿沼市・荒井川沿いの石裂(おざく)上日向線も同市下久我の小奈良橋など数カ所で削られ、数百メートルにわたり通行止めにした。両路線を含む6カ所は23日ごろまでに仮復旧する。陥没した穴に車ごと転落した男性が死亡した鹿沼市草久の草久足尾線など5カ所は18日ごろまでに開通させる。【林田七恵】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

    3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

    4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

    5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです