メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

児童生徒問題行動 昨年度小学校いじめ・暴力増 過去5年で最高 /三重

 文部科学省が17日発表した2018年度の「児童生徒の問題行動に関する調査」で、県内の公立小中高校と特別支援学校でのいじめ認知件数、暴力行為の発生件数、長期欠席(不登校)者数は、ともに14年度からの過去5年間で最高になった。いじめ、暴力行為は前年度に比べ小学校で大幅に増えた。

 いじめの認知件数は前年度比886件(39・9%)増の3105件。内訳は小学校2282件(前年度比812件増)▽中学校623件(同23件増)▽高校187件(同56件増)▽特別支援学校13件(同5件減)――で、特別支援学校を除いて増えた。既に大半は解消しているが、生命・身体に大きな危険を及ぼしたり、被害者が不…

この記事は有料記事です。

残り440文字(全文732文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  2. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  3. 全国女性消防操法大会 和木隊が準優勝 町長に報告 /山口

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです