メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「みんなで靖国神社に参拝する会」の98議員が参拝 加藤副農相と政務官5人も

靖国神社の秋季例大祭に合わせて参拝した超党派議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の尾辻秀久会長(手前右)ら=東京都千代田区で2019年10月18日午前8時6分、佐々木順一撮影

[PR]

 超党派の国会議員でつくる「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は18日午前、東京・九段北の靖国神社を秋季例大祭に合わせて参拝した。古屋圭司元拉致問題担当相や山本順三前国家公安委員長、原田義昭前環境相ら衆参国会議員計98人が参加。政府からは加藤寛治副農相と、政務官5人が参拝した。

 秋季例大祭が始まった17日には、衛藤晟一沖縄・北方担当相が参拝。安倍晋三首相は同日、真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納し、参拝は見送った。尾辻氏は参拝後の記者会見で、首相の参拝見送りについて、「台風19号被害の復旧作業を優先しなさいというのが、ご英霊のお気持ちではないか」と述べた。【古川宗】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  2. 中国「独身の日」セール アリババが4兆円を突破

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです