連載

鳥飼さん

犬や猫と比べるとペットとしてはややマイナーな鳥。でも「思った以上に賢くてかわいい」と、その魅力にメロメロになる飼い主=「鳥飼(とりかい)さん」がジワジワと増えています。そんな愛鳥家の日常や鳥にまつわるエピソードを映像でお届けします。

連載一覧

鳥飼さん

(9)離婚、親の死…鳥にもらった生きる意志

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 植草大吾さん(42) 会社員(埼玉県川越市)

 離婚して実家に戻って間もなく母のがんが発覚し、闘病の末に亡くなってしまいました。同じころ、飼っていた猫とウサギがいなくなったり亡くなったりして「本当に一人になってしまった」と落ち込んでいたんです。しかもちょうど仕事が激務になり、心身ともにボロボロの状態。毎日のように深夜まで酒を飲み歩く、すさんだ生活を送っていました。

 そんな私を見かねて、知り合いの山谷真由美さん=鳥飼さん第1回(今年5月17日公開)出演=が「愛ピヨ会」に誘ってくれたんですよ。彼女が代表を務める愛鳥家の集まりです。昨年2月、「都内のペットショップを巡る」という企画に参加し、その場で皆に勧められてシモフリインコ1羽を購入。2か月後にはさらにハゴロモインコ1羽をお迎えして「1人+2羽」の生活が始まりました。

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文510文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集