メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

里山の絶景、カラフルなLEDで浮かび 三重・なばなの里

園内を鮮やかに彩る「なばなの里」のイルミネーション=三重県桑名市で2019年10月18日夜、兵藤公治撮影

 三重県桑名市長島町の観光施設「なばなの里」で18日、恒例のイルミネーションの点灯式があった。日本の美しい自然を象徴する桜を中心に、四季折々の里山の絶景がカラフルな発光ダイオード(LED)で浮かび上がった。19日から一般公開する。

 高さ約30メートル、幅約155メートルの光のステージを舞台に、山々を…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 紅葉と国宝、くっきりと ライトアップ、もうすぐ見ごろ 大津・石山寺 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです