メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「たん吸引器」「感染予防着衣」使い回し 耐性菌院内感染 大阪・阪奈病院

結核の入院患者19人の院内感染が発覚した阪奈病院=大阪府大東市で2019年10月17日午後0時16分、遠藤浩二撮影

 国内最多の結核病床(123床)を持つ大阪府大東市の阪奈病院で寝たきりの入院患者ら19人が薬剤耐性菌に院内感染した問題で、病院は感染が相次いでいた当時、たん吸引器を複数人で使用させたり、医療スタッフが感染予防の着衣を使い回したりしていたことが判明した。ずさんな衛生管理が感染拡大を招いた疑いがあるとして、保健所や院内調査に関わった専門家から改善指導を受けていた。

 同病院では今年8月までの2年半の間に、入院患者19人が抗生物質がほとんど効かない薬剤耐性アシネトバ…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文578文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  4. 「桜を見る会」名簿 廃棄は国会の追及直前だった 内閣府は「例年と同じ」

  5. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです