メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

慶大アメフット部を事実上の降格処分 関東学生連盟 部員の不適切行為で

活動自粛を告知する慶大アメフット部のサイト

[PR]

 関東学生アメリカンフットボール連盟は17日、東京都内で臨時の理事会を開き、複数の部員が不適切行為をした関東大学1部上位リーグの慶応大アメリカンフットボール部の事実上の降格処分を決めた。入れ替え戦は行わず、1部下位リーグの1位チームが自動昇格する。

 同日、慶大の代表者から不祥事で棄権するとの申し出を受け、残りの試合を不戦敗として最下位扱いとすることを決めた。慶大は現在2勝1敗だが、勝敗で他チームが下回った場合も最下位とする。関係者によると、慶大は夏合宿中に複数の部員が不適切な行為をした。大学の代表者は連盟の聞き取りにも不祥事の具体的内容は明かさなかったという。

 1部下位リーグでは昨年悪質タックル問題で降格した日本大と横浜国立大が3勝負け無しで首位に並んでいる。【松本晃】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  3. 高2男子に切りつけ、強盗殺人未遂容疑で中国籍の男逮捕 埼玉・蕨

  4. 政治 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです