メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

[PR]

 法律ほうりつ制度せいど憲法けんぽう違反いはんしている状態じょうたいのことです。法律ほうりつ制度せいどをよりくするためには、国会こっかい法律ほうりつ改正かいせいする手続てつづきなどがあり、それなりの時間じかんがかかります。このため、格差かくさあらためられていなくても仕方しかたがない時期じきにあるという意味いみめられています。

     一方いっぽう格差かくさのある状態じょうたいがそのままながあいだほうっておかれてしまうこともありえます。「格差かくさあらためるための合理ごうりてき期間きかん」がすぎたと判断はんだんされれば、「状態じょうたい」のつかない「違憲いけん」となります。選挙せんきょは、やりなおしが必要ひつようになります。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

    2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され意識不明 男逃走

    3. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

    4. 「交際相手と宿泊は」「妊娠は」ひとり親手当をもらうために、詮索されるプライバシー

    5. 「立花氏が暴行との表現、誤っているとは言えない」東京地裁が賠償請求棄却

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです