メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

映画 /東京

[PR]

プレゼント

 ■横浜キネマ倶楽部第57回上映会「日曜日の子供たち」

     11月4日11時半/14時40分、横浜市鶴見公会堂(横浜市鶴見区・鶴見駅)。1970年代の鶴見区に集う子供たちを記録したドキュメンタリー映画。13時20分~14時20分で堀田泰寛監督による講演「レンズを通し見つめた子供たち」も開催。前売り1000円(当日1300円)▼上映会に10組20人を招待 はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記し、〒221―0002横浜市神奈川区大口通31の3の302横浜キネマ倶楽部「日曜日」毎日係。080・8118・8502

    プレゼント

     ■夕陽のあと

     11月8日より全国順次公開。監督=越川道夫、出演=貫地谷しほりほか。母親であることを手放した女と、母親になると決心した女――夕日に染まった海原の向こうに、2人の願いが交差する。▼劇場鑑賞券を10組20人に はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記し、〒150―0002渋谷区渋谷1の3の18ビラ・モデルナA―507「夕陽」毎日係。25日必着。03・6416・9751

     ■「地球交響曲ガイアシンフォニー第四番」上映会

     27日13時半、逗子文化プラザホールなぎさホール(神奈川県逗子市・京浜急行新逗子駅)。龍村仁監督による各分野で大きな仕事を成し遂げた人物へのインタビュー形式のドキュメンタリー映画を上映。全8番まであるうちの4回目。上映後は出演者の一人で、版画家の名嘉睦稔とナレーションを担当した俳優の榎木孝明による講演がある。未就学児入場不可。全席自由。前売り3000円、当日3500円。申し込みはメールtt.blue.earth@gmail.com。080・5654・1331(小山内)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

    3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

    4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

    5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです