FBリブラへの懸念 日米欧と新興国が共有 G20厳格規制で一致

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 主要20カ国・地域(G20)が、米フェイスブック(FB)が主導する仮想通貨(暗号資産)「リブラ」に対して、厳格に規制することで一致した。強い懸念を示してきた日米欧に新興国が足並みをそろえ、各国のリブラ包囲網は一段と狭まった。FBが当初目指した2020年前半の発行は厳しい情勢だ。ただ、低コストで簡単に送金できるリブラの魅力は全面否定できず、技術革新が生むこうした動きを断ち切ることは難しそうだ。

この記事は有料記事です。

残り2197文字(全文2395文字)

あわせて読みたい

注目の特集