メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

荷物を取りに一時帰宅する人たち=福島県郡山市安積町日出山で2019年10月14日午前11時22分、磯貝映奈撮影

[PR]

 福島県郡山市の台風19号で浸水した地域や周辺で18日、未遂を含め4件の空き巣が確認された。県警郡山署によると、うち2件は施錠していた家屋のガラスが破られており、同署は貴重品を不在の家屋に放置しないよう呼びかけている。

 空き巣が確認されたのは、阿武隈川や逢瀬川沿いの戸建て住宅。18日午前9時~午後10時半ごろに被害に遭ったとみられる。

 1階が浸水した同市若葉町の民家では、2階にいた住民の男性が午後9時半ごろ、階段を上がってきた30~40代くらいの男と鉢合わせした。男は「安否確認で来た」と言い残して立ち去ったという。浸水地域近くの他の民家では、バッグに入った現金約3万円や、懐中電灯が盗まれた。【高橋隆輔】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSOMIA決裂をギリギリ回避 防衛省幹部も驚いた急転直下の裏側

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  4. 男子SPは羽生が貫禄の首位発進 フィギュアNHK杯

  5. ORICON NEWS ヒゲダン・藤原聡、一般女性との結婚報告「気持ちを新たに人生を歩む」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです