メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローン飛行か、関空滑走路を一時閉鎖 2便中部空港へ、39便遅れ

関西国際空港=2019年3月2日、本社ヘリから小出洋平撮影

 関西国際空港は19日、空港周辺の上空にドローンのような飛行物体が確認されたことから、午後8時45分ごろから約40分間、滑走路全てで離着陸が制限された。

 国土交通省によると、19日夜、関空に到着した中華航空の航空機から「ドローンのようなものが飛行している」と管制塔に連絡があった。関空を運営する関西エ…

この記事は有料記事です。

残り109文字(全文259文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「欅坂46」から「櫻坂46」に 新グループ名発表

  2. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 藤井が2冠奪取 王位戦の「封じ手」3通、計2250万円で落札 第4局は1500万円

  5. 「メンバー意向尊重し『少年隊』の名は残すことに」 錦織さん、植草さん退所 ジャニーズ事務所の「報告」全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです