メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上皇后美智子さま85歳に 引っ越し準備で忙しく

 上皇后美智子さまは20日、85歳の誕生日を迎えられた。宮内庁によると、上皇さまと早朝の散策を続け、食事も必ず一緒にとっているという。住まいの皇居・吹上仙洞(せんとう)御所から仮住まい先となる高輪皇族邸(東京都港区)へ移る準備に忙しく、同庁はご夫妻の引っ越し時期を来年1~3月とする方向で調整している。

 美智子さまは、自然災害を気にかけ、台風19号による甚大な被害に心を痛めているという。誕生日にあわせた吹上仙洞御所での祝賀行事をすべて取りやめ、天皇、皇后両陛下らご一家での昼食会のみ行う。

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文423文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゴーン被告逃亡の手助けした米国人2人の身柄、日本に引き渡しへ 米当局と合意

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. 石破派、動揺続き「無政府状態」 会長辞任1週間 突然の例会中止 他派閥は引き抜き工作

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです