メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明善高校140周年式典 「伝統継承しつつ新しい風を吹かせる」 生徒や同窓生、来賓ら1050人出席 /福岡

 創立140周年を迎えた久留米市城南町の県立明善高校(916人)は19日、記念式典を開き、全校生徒や同窓生、来賓ら計約1050人が出席した。同校は有馬藩の藩校として開学し、237年の伝統があるが、1879年に県立久留米中学校(旧制)になってから今年で140年となる。【安部志帆子】

 内田武文校長は「創立140周年の栄えある式典を挙行できることは誠に光栄でこの上ない喜び」と語り、明善高校の前身の旧制中学や師範学校、久留米高等女学校の歴史を振り返った。そのうえで「140年の歴史…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文595文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  4. 阪急踏切でレール破断 上下線で徐行運転 大阪・摂津

  5. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです