メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『わたしのいるところ』=ジュンパ・ラヒリ著、中嶋浩郎・訳

 (新潮クレスト・ブックス・1870円)

 英語での創作で世界的な名声を確立したこのインド系アメリカ作家は、近年イタリア語に魅入られている。本作はその第三の言語で書かれた初長篇だ。四十五歳、独身女性の目を通した、どこか奇妙にゆがんだ世界が描きだされる。

 生まれた地元にいまも暮らす「わたし」。元カレたちも同じ地域に暮らしている。結婚もあり得たかもしれない男性は「わたし」の女友だちと結婚し、スーパー…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです