メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「車内で女性の意識ない」119番 30代女性が死亡 福岡・太宰府

乗用車内で心肺停止状態の女性が見つかった現場の駐車場=福岡県太宰府市で2019年10月20日午後4時5分、柿崎誠撮影

[PR]

 20日午前6時15分ごろ、福岡県太宰府市のインターネットカフェの駐車場から「車の中で女性の意識がない」と男性の声で119番があった。県警筑紫野署などによると、乗用車内で30代とみられる女性1人が心肺停止状態で見つかり、搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。

 同署によると、死亡した女性の腹や太ももに複数のあざがあり、同署は同乗していた20~40代の男女3人に事情を聴いている。3人とも「殴っていない」と話しているという。

 同署の調べでは、乗用車には死亡した女性と、20代と30代の男性2人、40代女性の計4人が乗っていた。このうち少なくとも乗用車の所有者である20代男性が死亡した女性と知り合いで、ネットカフェの駐車場に立ち寄り通報したとみられる。

 同署は4人の身元を確認するとともに、司法解剖をして女性の死因を調べる。

 現場は西鉄天神大牟田線の紫駅から1.2キロ東の国道3号沿い。【柿崎誠、一宮俊介】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  3. 「私生活動画」収集計画のIT会社、参加希望者のメアド流出

  4. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  5. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです