メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第71回毎日書道展

東北山形展 県内入賞作品/4 /福島

大胆で緩みなく

 <秀作賞>漢字Ⅰ類 黒沢明蓮(福島市)

 40字を3行にゆったりと配置し、骨太の線でグイグイと書かれた重厚で安定感のある作品である。書き出しから墨量たっぷりの太めの力強い線で大胆に緩みなく、それでいて温かみや穏やかさも感じさせるのは、長年の研さんに裏付けられた技量の確かさであろうか。それぞれの行の響き合いも理詰めで、字の幅の変化が合理的でそれでいて自然であり統一感も抜群である。落款も本文に呼応していて作品全体の一体感を高めている。<審査会員・新國雅堂>

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文929文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. 鳩山元首相も地元支援者を招待 旧民主党政権下の「桜を見る会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです