メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県大会 朝明、四日市工、稲生、木本 シード校、実力の4強 /三重

【稲生ー鈴鹿高専】トライを決める稲生のSO井上ガブリエル(中央)=鈴鹿市御園町の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿で、朝比奈由佳撮影

 第99回全国高校ラグビーフットボール大会県大会(県高体連など主催、毎日新聞社など後援)は20日、鈴鹿市御薗町の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿で準々決勝4試合が行われた。大会初戦となる朝明、四日市工、稲生、木本のシード4校が実力を見せつける内容で準決勝に進出した。準決勝は27日に同会場で行われ、朝明と木本、四日市工と稲生が対戦する。【朝比奈由佳】

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文615文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  2. 科学の森 新分子で「魔女の雑草」撲滅を アフリカ食糧問題に光明

  3. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  4. 米グーグルに逮捕歴の削除命じる 札幌地裁、不起訴の男性が求める

  5. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです