メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 外出自粛要請へ 新型コロナ
焦点

新離脱協定 採決先送り、英首相誤算 EUに延期望まぬ書簡

 英国の欧州連合(EU)離脱の行方を決定づける「スーパーサタデー」(英メディア)として注目された19日の英下院は、突如浮上した「承認保留」の動議可決で、焦点の離脱協定について採決を行わないまま終わった。ジョンソン首相がEUとまとめた協定に徐々に支持が集まる中、残留派を多数抱える最大野党・労働党の議員らが土壇場で「待った」をかけた。ジョンソン氏は公約とする10月末の離脱をあきらめず、21日にも改めて承認を目指すが、反対派が勢いづく可能性もある。【ロンドン服部正法、横山三加子】

 離脱を巡る最大の懸案である英領北アイルランドとアイルランドの国境問題で、英国とEUは17日に新たな離脱条件で合意。この新条件を入れた離脱協定を19日の下院で採決することになった。9月に成立した離脱延期法では19日までに協定に議会承認が得られない場合、首相は同日中にEUに離脱期限の延期を要請しなければならなかった。

この記事は有料記事です。

残り1496文字(全文1893文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  2. 持続化給付金の差し押さえ認めず 「事業継続支えるのが目的」 神戸地裁伊丹支部

  3. 企業の従業員向けバスを「市民の足」に 実証実験スタート 静岡・湖西

  4. 追い込まれたトランプ大統領 選挙不正訴え大演説 自身のFBに掲載

  5. ドコモ新料金プラン、20ギガバイトで月2980円 5分以内の国内通話も無料

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです