メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

大阪府警本部=藤田剛撮影

[PR]

 20日午後6時25分ごろ、大阪府千早赤阪村の村道で、軽トラックが「だんじり祭」を見物していた11~83歳の男女6人を次々とはねた。6人が重軽傷を負ったが、命に別条はないという。

 車を運転していた同村の会社員、奥田正人容疑者(60)の呼気から基準値を超えるアルコール分が検出され、府警富田林署が自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。

 同署によると、奥田容疑者は祭りの関係者に飲料などを運ぶため、車でだんじりに付き添っていた。「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と容疑を認めているという。

 この事故で大阪府富田林市の男性会社員(42)と千早赤阪村の無職男性(83)が腰や足の骨を折る重傷を負った。【藤河匠】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  3. 「桜を見る会」 与党に「推薦依頼」 官邸ホームページ動画に「招待枠」発言も

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 新国立競技場でラグビー大学選手権決勝を開催 来年1月11日

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです