メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

飛鳥人も驚き? フリースタイル蹴鞠披露 奈良

万葉蹴鞠の奉納で、巧みな脚さばきを披露する飯島正人さん=奈良市の春日大社境内で2019年10月20日、萱原健一撮影

 飛鳥時代の蹴鞠(けまり)を復元したイベント「万葉蹴鞠の宴㏌飛火野」が20日、奈良市の春日大社境内であった。古代装束を身にまとった選手たちが華麗な脚さばきを披露し、観光客らも一緒に蹴鞠を楽しんだ。

 競技としての万葉蹴鞠は、主催のNPO法人「奈良21世紀フォーラム」(植野康夫理事長)が2002年に考案した。鹿皮製の白球を地面に落とさないようにパスを回し、相手チー…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. ORICON NEWS ラルク、全436曲&全MV51本をサブスク解禁 インスタも開設

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです