メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウルウル瞳が魅力 こみきゃん1周年で誕生会 愛媛

子どもからプレゼントを受け取るこみきゃん=松山市西野町のえひめこどもの城で2019年10月20日、遠藤龍撮影

[PR]

 愛媛県のイメージアップキャラクター「こみきゃん」の誕生1周年を記念したイベントが20日、松山市西野町のえひめこどもの城で開かれた。県内の「ゆるキャラ仲間」14体が集まり、会場を盛り上げた。

 こみきゃんは、2015年のゆるキャラグランプリで準グランプリの「みきゃん」、敵役として作られた「ダークみきゃん」に続いて昨年、新たに生まれたゆるキャラ。うるうるとした瞳、頭に生えた若葉がチャームポイントだ。

 イベントでは、みきゃんやダークみきゃんはもちろん、東温市の「いのとん」や砥部町の「とべっち」らがお祝いに駆けつけ、それぞれの特色を生かしたプレゼントを贈呈。こみきゃんの喜ぶ姿に会場に集まった子どもたちからは「可愛い!」と歓声が上がっていた。

とべっち(右)からプレゼントを受け取るこみきゃん=松山市西野町のえひめこどもの城で2019年10月20日、遠藤龍撮影

 会場には高さ約1.7メートルの「手作りケーキ」が用意されたほか、こみきゃんへのお祝いメッセージボードも設置され、「だいすきだよ」などたくさんのメッセージが寄せられていた。

 徳島市から家族3人で訪れた関尾由佳さん(34)は「ほっぺが可愛くていやしの存在。1周年おめでとう」と笑顔で話していた。【遠藤龍】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  2. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 日本が初優勝 プレミア12、前回覇者韓国に逆転勝利 山田哲3ラン

  5. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです