英語民間試験 東大、京大や早大など大学の7割が活用 文科省発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
文部科学省=東京都千代田区で
文部科学省=東京都千代田区で

 2020年度に大学入試センター試験に代わって始まる大学入学共通テストで導入される英語民間試験について、文部科学省は21日、全国の4年制大学の7割にあたる539校が活用すると発表した。文科省は活用する大学の一覧を大学入試英語ポータルサイトに掲載している。

 文科省によると、英語民間試験を少なくとも一つの学部や学科で活用する大学は70.9%。国立95.1%(78校)▽公立85.7%(78校)▽私立65.2%(383校)。これらの大学には、受験生の英語民間試験の成績が大学入…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文592文字)

あわせて読みたい

注目の特集