メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

流鉄車庫、長大壁画で彩る 流山の過去・現代・未来、英国からアーティスト招き制作 /千葉

トタン塀を前に完成予想図を広げるクレアさん(右から2人目)や手塚さん(右端)=千葉県流山市で

 流山市の流鉄流山駅の電車庫を囲むトタン塀(高さ2メートル、幅約100メートル)に、流山の過去・現代・未来を描く「machimin壁画プロジェクト」が始まった。英国からペインティングアーティストのクレア・ウォーリスさん(32)を招き、12月中旬まで約2カ月間かけてペンキで描く。

 壁画は春夏秋冬で構成され、16日に白地…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文385文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  4. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  5. 愛知の新規感染者125人 7日連続で100人超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです