メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首相、「即位の礼」外交始動 スーチー氏ら50人とマラソン会談

 安倍晋三首相は21日、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に合わせて来日した各国首脳らとの祝賀外交をスタートさせた。東京・元赤坂の迎賓館でミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問兼外相ら計23人と会談。25日まで「マラソン会談」を続ける。

 21日はモルディブのソーリフ大統領を皮切りに、ウクライナのゼレンスキー大統領、スペイン国王フェリペ6世らと会談。1人あたりの会談時間は10~30分程度と分刻みの日程となった。

 首相はスーチー氏との会談で、ミャンマー西部ラカイン州から隣国バングラデシュへ逃れた少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」の帰還問題について「環境整備が重要だ」と指摘し、状況改善への支援を表明した。パレスチナ自治政府のアッバス議長との会談では「中東和平を巡る当事者間の対話再開に向け努力を惜しまない」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文608文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トルコ沖地震死者20人に ギリシャ・サモス島でも2人死亡 救助活動続く

  2. ORICON NEWS 金田朋子「娘が笑えば何でもよい」子育て動画が88万再生 ポジティブを"貫く"子育て論

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. ORICON NEWS Kis-My-Ft2&SixTONES『チャリティ・ミュージックソン』メインパーソナリティに就任 ジャニーズ2組は史上初

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 気に入らない生徒を廊下に立たせる先生でよいか 作家・あさのあつこさん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです