メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和・即位の礼

来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

フィリピンのドゥテルテ大統領=滝川大貴撮影

 「即位礼正殿の儀」に参列するため来日していたフィリピンのドゥテルテ大統領(74)は22日、体調不良のため饗宴(きょうえん)の儀への出席を取りやめた。長女でミンダナオ島ダバオ市長のサラ・ドゥテルテ氏が代わりに出席すると大統領報道官が発表した。

 発表によると、ドゥテルテ氏は数日前にバイクで転倒し、「骨盤近くの脊柱(せきちゅう)に耐えがたい痛み」があるという。滞在予定を前倒しして帰国し、23日に診察を受ける。ドゥテルテ氏を巡っては健康を不安視する声が強まっている。今月5日には、自ら演説中に筋力が低下する「重症筋無力症」を患っていることを公表していた。【ジャカルタ武内彩】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです