メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和・即位の礼

天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

「即位礼当日賢所大前の儀」を終えられた天皇陛下=皇居・賢所で2019年10月22日午前9時17分、佐々木順一撮影

 天皇陛下は22日午前、皇居内の宮中三殿に拝礼し、即位の礼を行うことを皇室の祖先などに報告する皇室行事に臨まれた。皇后雅子さまも陛下に続いて拝礼した。儀式には、秋篠宮ご夫妻ら皇族方や安倍晋三首相ら三権の長らも参列した。

「即位礼当日賢所大前の儀」を終えられた皇后さま=皇居・賢所で2019年10月22日午前9時48分、佐々木順一撮影

 陛下は午前9時ごろ、格式の高い純白の束帯「帛御袍(はくのごほう)」を着用し、皇位の証しとされる三種の神器のうち剣と璽(じ)=まが玉=を持った侍従と共に、皇室が祖とする天照大神(あまてらすおおみかみ)を祭る賢所から参拝した。皇后さまはおすべらかしの髪、白の十二単(ひとえ)姿で拝礼した。

 陛下は午後1時から、皇居・宮殿で即位を国内外に宣言する国事行為の儀式「即位礼正殿の儀」に臨み、皇后さまも同席する。【高島博之】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  2. 中国「独身の日」セール アリババが4兆円を突破

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです