メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和・即位の礼

「こんな時だから陛下の姿に心が安らいだ」台風19号被災者 即位礼で

避難所に設置されたテレビで即位礼正殿の儀の様子を視聴する被災者たち=福島県本宮市の市立本宮小学校で2019年10月22日午後1時1分、南茂芽育撮影

 即位の礼を祝い、百貨店の「そごう・西武」は22日朝、全15店舗で「令和」の焼き印が入ったどら焼き計1万個を配布。天皇、皇后両陛下の住まいの赤坂御所(東京都港区)に駆け付けた人や、台風19号の被災者も祝福の声を上げた。

 東京・池袋の西武池袋本店のどら焼き配布会場に、家族4人で訪れた埼玉県戸田市の会社員、徳永葉子さん(37)は小学生のころ、皇居近くで両陛下の結婚パレードを見たといい、「とても仲が良さそうだった。日本の新しい象徴として無理せず頑張ってほしい」と気遣った。家族と日本を旅行中のフランス人女子大生、アナエル・デジョブさん(19)はどら焼きを手に「この日に立ち会えて運がいい。東京が喜びに包まれているみたい」と笑顔で語った。

 赤坂御所の正門前には、儀式を終えて戻られる両陛下をひと目見ようと、多くの人が集まった。天皇陛下が午後3時10分ごろ、皇后雅子さまが同40分ごろに通過すると、沿道から「天皇陛下万歳」「皇后さま!」などと声が飛んだ。

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文802文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「黄信号」点灯間近に 基準緩和の大阪モデル 1週間で感染100人超

  2. 新型コロナ「後遺症」研究へ 退院後も息苦しい、疲れやすい… 厚労省、2000人対象

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 草彅剛さん、来年のNHK大河ドラマで徳川慶喜役「僕の人生にも大きな役」

  5. 夜通しパーティーやカラオケ…看護師3人感染 患者2人も 奈良、拡大恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです