メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中舞鶴小5年生、荒れた和田海岸再生 集大成「藤ノ森まつり」 /京都

流しそうめんを味わう中舞鶴小の児童や参加者ら=舞鶴市和田の藤ノ森公園で、行方一男撮影

 舞鶴市の中舞鶴小学校の5年生約40人が総合学習の一環として、荒れ果てた同市和田の和田海岸を「藤ノ森公園」として再生させようと取り組んできた。22日はその集大成とした「藤ノ森まつり」を5年生たちが企画し、参加した地域住民と一緒になって草引きや花植えなどで仕上げて再生した公園のオープンを祝った。【行方一男】

 5年生の児童たちは6月に行われた総合学習の授業で、市民グループ「中舞鶴探検隊」のメンバーと町歩きを…

この記事は有料記事です。

残り627文字(全文830文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  2. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  3. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  4. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演

  5. 平手打ちや蹴り 小学女子バレー監督が体罰か 日小連が再調査指示 大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです