メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石見空港マラソンに1993人 滑走路を駆け抜け /島根

滑走路を力走する参加者=益田市で、竹内之浩撮影

 全国で唯一、現役の空港の滑走路を走る「第12回萩・石見空港マラソン全国大会」(益田市など主催)が20日、同市内であり、ハーフマラソンと10キロに1993人が参加した。

 両種目とも県立万葉公園を発着点とし、参加者は空港内の約3キロや一般道を声援を受けながら力走。女子10キロ30~39歳の部で優勝した…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文220文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 羽生SP97.43で2位 首位チェンは自己ベスト110.38 GPファイナル

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 羽生、大技で巻き返しか 3大会ぶり奪還狙う ファイナル2位発進

  5. 「側近もあぜん」首脳らヒソヒソ 動画にキレた? トランプ氏会見キャンセル、帰国

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです